今日何処の政党か知りませんがお爺さんが出てきて農業改革がどうのこうのでTPPに入るべきである。

 

それで北海道はそれで負けません。ってお前は農業酪農をしたことがあるのかよアホそう思いました。

 

この馬鹿爺は農業はもっと多角化して集約化しなければならない????それで農業で何人食えるのだ。問題は国民の就業問題なんですよ。お前ら国会議員だろう馬鹿野郎。

 

安倍晋三もそう馬鹿だから農漁業の近代化が遅れてるだの攻める農業をしてないだのやったこともないのに言うなしかも新しい人がどうのこうの農地ってーのは何百世代も受け継いだ土地なんだよ。しかも苦労して今のように成ったのさえ知らないのです。

 

俺の家の実家は全部の農地を買って農業をしてるのです。しかも小さな田をお爺さんとオヤジで石を集め石垣を積んで一枚の田を作るのに半年もかけてるのです。

 

一反分の田を作るのにそれだけの労力が必要なんです。ブルで押してもかなりの金額がかかります。自分でやれば安いけどブルもユンボも無いでしょう一般家庭には。

 

今の国会議員が大衆が豊かになるという考えがない限りダメなんです。日本の農地を僅か1万名が利益を上げれば充分などととんでも無い思想を持ってるのです。残った999万人の農家はどうやって食っていけというのですかね。

 

諸外国が未だ大地主の小作で苦しんでる現実を忘れています。昔は僅かの農地でしかも半分を年貢で地主に奪われていたそうです。

 

俺の生まれたところはかなりが昔から自作農家ですから知りませんが小作農は其れでもいました。半分の年貢を奪われます。今と違って機械化されていない昔は家族全員が働いていたんです。子供もお爺さんもお婆さんも皆です。僅か5反歩の水田と5反歩の畑で8人から15人位が生活しなければならないのです。それだけ子沢山だったんです。

昔はテレビもなにもないので娯楽が夜の営みだったんでしょう。

 

そもそも日本人は自給自足だったんです。いや世界中どこでも同じです。それを集約化なんの為にしたかったらアメリカでも移住すればいいのです。日本にアメリカを作るようなものです。馬鹿に付ける薬がないというのです。

 

イントロでした。

 

結論を先に言いますと死に銭になって奪われてるという意味です。賄賂だのピンハネだの博打に消えたらそれが国民の生活の中に入っていかないのです。

 

何で大都会が成立するかという命題でそれは要求に答える産業が構築されてるからというのです。タバコを吸いたいと思えばタバコ屋が有りビールを飲みたいといえばビールが有るのです。そしてそれはもっと産業を起こす構造が生まれるのです。そしてその派生が生まれるのです。それらが有効的に働くためには個々の者達に余裕がなければダメなんです。

 

ところが日本は賄賂国家になっているのです。ここに公共工事ができると、談合が生まれます。そしてこれが大事だけど積算資料が欲しいのです。これは役人が積算するのです。

 

どういうことかといえば此処にダムを作るとします。入札する方は最大単価で入札して最低単価で落札になるのです。分からないでしょう。実は発注側の積算は最大限ここまでかかる場合が有るという非常に緩い積算をするのです。自分で家を建てるのを何処か注文するのだけど色々雑誌だの積算単価表を買ってきて計算してそれにこのくらいは儲けさせてもいい2000万が上限と決め手から大工と話をするその単価なんです。

 

詰まり2100万円では入札不調に成って折角の入札が無駄になるのです。しかし2000万円が知っていれば一社だけ2000万で他の仲間は2100万だの2050万円で入札するのです。そうすれば最高に儲けられるそうするには役人或いは自民党の議員に金を渡すんです。勿論その時では有りません。自民党などはもう完全にその手口はばれないように熟練されています。

 

分かったでしょう最低で最高の意味がそういうことです。

 

しかも役人(官僚)も色々と金を掴んでるのです。詰まり業者は最大の利益を上げて政治家も官僚も最大の利益を貰ってしまうのです。其れでバンバン金を使えないのです。当たり前ですね。死に金になるでしょう。当たり前です。国民に回る金が減るのです。

 

実に公共事業の半分以上がこんな連中に奪われるのです。

 

これがまた丸投げで物凄いことになるのです。大手の企業は沢山の入札で仕事をその資金力とネームバリュー(政治家の賄賂構成で政治家に人気になる)で取るのです。ほとんどを下請けに回すのです。其れの中の色々の部門をまた下請けに回します。

 

1億円の工事なら書類設計図だの構造計算だの材料表だのをそのまま渡します。8000万円で。それをまた渡す場合は6400万円で渡します。その下には分けて2割抜くんです。

 

そして自民党は全部から5%取るのです。1億円の5%で500万円8000万円の5%で400万円6400万円の5%で320万円です。そこら辺までですね。何と自民党は1億円の工事で1200万円を奪い取るのです。

 

しかも今度は検査の官僚が見回りに来たり発注の官僚がゴルフを遊びたいだのマジャンをしたいだの言い出すのです。それにも金をだします。賭けですよ。賄賂ではなく賭博です。

 

これがいいんですよ。現行犯しか罪にならないからです。官僚は賢いですよ。金もらってない博打をしましたで良いのです。勿論業者側はゴルフでも麻雀でも絶対に負けます。

 

日本では1億円の工事が3000万円であるというのは世界の常識なんです。

 

これだけでも景気対策がダメなわけが分かりますね。皆自民党が奪い取ってしまうからです。それで昔のように選挙で使えばいいんだけど金は配らない。寄付はしない。祭りにはカネは出さない。神社仏閣の寄進にもカネを出さない。寄付はしない。結婚式にもカネを出さない全部いただきですから今の政治家は全部いただきなんです。何処に金を使うんですかね。

 

一番の問題は国民が貧しい国は経済が必衰するのです。日本はいま30%の労働者が非正規で派遣労働によってバカ安の人件費で固定費用が非常に高いのです。

 

言ってる意味わかりますか。余裕が無いという意味です。世の中ではこう言ってるのです。

 

可処分所得が無いから経済成長しないのです。人口がいくらあっても同じです。其れが固定費で其れ以上の余裕がなけれな演劇も流行らない。コンサートもがら空きになるのです。

 

しかもそうなるとパチンコにハマるのです。競馬競輪にハマります。金が有っても勝負事が好きな連中もいますが。将棋指しなどには博打をしないようなものは破門という師匠もしますからあの商売は勝負が生活ですから当たり前なんですがパチンコは勝負に入りません。

 

だって必ず負けるからです。イカサマ賭博でありしかも遠隔が当たり前ではどうにもなりません。

 

こういうイカサマ賭博を放置したのが自民党なんですから毎年30兆円以上が死に銭に成ってるのです。勿論韓国北朝鮮にお持ち帰り自由なんです。それで日本に核爆弾を打ち込むことが出来るように成ってしまったのです。

 

生活が破綻になると必ずこのパチンコが有るのです。そしてサラ金にハマリカ家族離散そして自殺或いは犯罪に走るのです。

 

さて本題です。もうお分かりでしょう。問題は雇用問題なんです。人が生活のために仕事をするのに自由にその金を奪い取ったら其れは強盗なんですがそれを自民党が国民に聞かないで勝手に法制度化したんです。働いた金を強請り取ってるのと同じなんです。

 

強盗です。恐喝です。全く同じです。もし公務員が給与を振り込むその時に給与の8割を奪いに言ったら凶悪事件です。強盗ですから当たり前です。

 

労働者派遣法はそれを先にするという意味です。いくらでもピンはねしてもいいのですからこんな話はないのです。しかも無法行為が常習化しています。

 

今まで届出制が許可制だの言ってるのは自民党にかね払わんかいなんですよ。派遣企業連合から自民党に賄賂資金が莫大にながれてるのです。

 

この派遣が尚尚社会混乱を起こしてるのです。人手不足でも賃金を上げないのです。派遣企業が賃金を下に引っ張る連中なんです。社会がピン撥ねが当たり前の世の中に成ってしまってるのです。

 

自民党の悪い政策が日本国民の人身をおかしくしています。女の人が苦しんでいても無視して行ってしまう。女の人が強姦され殺されるときに悲鳴が聞こえても知らん顔して連絡しないなどです。

 

NTTは中国から不法行為をしてるのを知らんぷり。おれおれ詐欺には応援までしています。

 

ブラック企業が殆んど上場企業ですもうお話になりません。

 

復興事業など入札不調さき言ったでしょう。最大限の積算より高い入札ばっかりでボロ儲けなんですよ。人手不足も嘘です。金を払わないのです。しかも中に派遣が入ってるので始末が悪いんです。

 

2000万人が最低賃金で年間150万になってしまうのですよ。労働者よりピン撥ね人口が圧倒的に少ないのに圧倒的利益を上げてるのです。分かりますか恐喝ですよ。