*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

C言語 Win32

Win32 DLL作成における構造体のエクスポート

     --- DEFファイルの場合

のプロジェクト No.1のコード No.2


*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

.






元のページ


元ページ「<C言語 Win32> Win32 DLL作成における構造体のエクスポート

     --- DEFファイルの場合」

のプロジェクト No.1
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n360280

記述量上限の制限で、ページを分けて記述しています。







本ページの前のページ


「Win32 DLL作成における構造体のエクスポート

     --- DEFファイルの場合」

のプロジェクト No.1のコード No.1
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n361518

記述量上限の制限で、ページを分けて記述しています。









はじめに


元ページの

「<C言語 Win32> Win32 DLL作成における構造体のエクスポート

     --- DEFファイルの場合」

のプロジェクト No.1におけるコードをここに記述します。








.DEFファイルの定義文





LIBRARY "StructureExportWin32DLLTest"



EXPORTS

CalculatedData CONSTANT

TestFunc1

TestFunc2







さいごに


本ページの内容説明については、元ページを参照して下さい。